個人のお客様

店舗総合保険

店舗や事務所について、火災、落雷、破裂・爆発および風災・雹(ひょう)災・雪災・水漏れや水災、盗難等によって生じた損害を補償します。

安定経営のために

店舗総合保険は、店舗・事務所およびこれらの併用住宅の建物、ならびに建物に収容される動産が対象です。補償される範囲は以下のとおりです。
なお、企業物件については管理状況や防災対応が優れている場合には、各種割引が適用できることがあります。

  1. 火災
  2. 落雷
  3. 破裂・爆発
  4. 風災・雹(ひょう)災・雪災
  5. 建物外部からの物体の落下・飛来・衝突・倒壊
  6. 水漏れ
    給排水設備に生じた事故による水濡れ
  7. 騒擾(じょう)
  8. 盗難
  9. 水災
  10. 持ち出し家財

さらに「費用保険金」をお支払いします

損害保険金のお支払い時にプラスして、各種費用保険金をお支払いします。

ニーズに合わせた各種特約

特約を追加して、さらに補償を充実させることができます。

価額協定保険特約をおすすめします

店舗総合保険は保険価額(時価額※1)を基準として保険金をお支払いしますが、保険金だけでは十分な復旧ができない場合もあります。価額協定保険特約をセットしてご契約いただいた場合には、再調達価額※2が基準となります。

(家財の場合は時価額での価額協定保険特約もあります。)

※1 時価額:再調達価額から使用による消耗分を差し引いた額
※2 再調達価額:保険の対象と同等のものを再築・再取得するのに要する額

 

地震保険をおすすめします

地震・噴火・津波が原因による火災・損壊・埋没・流失の損害は、地震保険以外では補償されません。地震保険をあわせてご契約いただくことにより、地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災・損壊・埋没・流出による損害が補償されます。なお、地震保険の対象となるのは建物と家財となります。

 

その他詳細について

「店舗総合保険」の詳しい内容については、パンフレットをご覧ください。

パンフレットはこちら