法人・団体のお客様

サイバー保険 - Cyber Pro

  • 専門業務事業者賠償責任保険普通保険約款

    サイバー特約

チャブのCyber Proとは

サイバー恐喝対応費用、情報管理全般も補償対象とした世界各国グローバルでのサイバー事故に対応する保険です。複雑化した情報管理やサイバーリスク全般、行政調査も補償対象です。世界で15年以上ものサイバー保険の引受経験を持つチャブならではの潤沢なデータを活用し、サイバーリスクへの最適解を提供します。

Cyber Proは、歴史の短いサイバー保険市場でグローバルにかつ長年サイバー保険商品を扱ってきたチャブが提供できる、世界品質のサイバー保険です。各国の法規制に即した行政対応も企業経営を存続するためには避けることはできません。システム改善や防止策だけでなくあらゆるリスクに対し備えておくことでサイバー攻撃による不測の経済的損失を軽減させることができるのです。  

Cyber Proの特長

  1. 情報管理上のリスク---情報漏洩時の初期対応や損害賠償請求に対する補償リスクのみならず、個人情報の取得方法や第三社提供に過誤があった場合の損害賠償請求も補償します。厳格な個人情報の取り扱いが求められる時代のニーズに沿った内容をご提供します。

  2. ネットワークセキュリティのリスク---自社ネットワークに侵入したウィルスを第三者に拡散してしまうなど、サイバー攻撃を受けた結果として提起される損害賠償請求リスクを補償します。

  3. サイバー恐喝のリスク---急拡大しているランサムウェアなどによりサイバー恐喝を受けた際、対策を専門家に相談する費用等を補償します。

  4. データ被害のリスク---自社ウェブサイトが改ざんされてしまう、データが破壊されてしまうなどの攻撃を受けた際、データを復元させるために要する費用を補償します。

  5. 利益損失のリスク---企業のIoTへの依存度が高まる中、サイバー攻撃などで事業が中断した場合の逸失利益などを補償します。

  6. 知的財産権のリスク---オプションとして自社ウェブサイト上のコンテンツが著作権、商標権等の知的財産権を侵害しているとして提起される損害賠償請求リスクも補償対象です。

充実した補償内容

  1. 情報管理(賠償金、争訟費用、対応費用)
  2. 不正アクセス/ウィルス(賠償金、争訟費用、対応費用)
  3. 行政調査(対応費用)
  4. 事業中断(逸失利益、営業継続費用)
  5. ミス・プログラムエラー/停電・過電流(逸失利益、営業継続費用)
  6. サイバー恐喝(対策相談費用)
  7. 著作権、商標権、人格権に関する自社コンテンツ賠償*オプション(賠償金、争訟費用、危機広報費用)
詳しい内容についてはリーフレットをご覧ください