ホーム

お客様本位の業務運営方針

方針1. お客様本位の業務運営

当社は「お客様中心主義」を徹底し、お客様本位の業務運営を推進します。

【主な取組み】

◆ 行動指針の徹底

  • 全役職員が「お客様中心主義」に基づいた業務運営に努めます。

◆ 「お客様本位の業務運営方針」の公表

  • 本方針および取り組み状況を定期的に見直すとともに、当社公式ホームページ等で公表します。

◆ 会社情報等

  • 当社公式ホームページにおいて、会社概要、商品情報、ニュースリリース、お問合せ窓口などをご案内しています。

    当社公式ホームページ

方針2:お客様の声を活かす業務運営

当社は、「お客様の声」を真摯に受けとめ、誠意をもって対応し、お客様本位の業務運営およびその改善に反映するよう努めます。

【主な取組み】

◆ 「お客様の声」を活かす取り組み

  • 「お客様の声」対応方針を定め、「お客様の声」を業務に活かす体制を構築しています。

「お客様の声」対応方針

「お客様の声」対応の流れ

方針3:最適な保険商品・サービスの提供

お客様に最適な商品・サービスを提供できるよう努めます。

【主な取組み】

◆ お客様のニーズに基づく商品・サービスの開発

  • お客様のご意見や市場調査等を通じて、お客様のニーズに沿った商品・サービスの開発に努めています。

◆ お客様に最適な商品・サービスの提供

  • お客様に最適な商品・サービスを提供するため、お客様のご意向やニーズを踏まえた商品の提供に努めています。
  • お客様の意向に沿わない無保険状態を防ぎ、またお客様にご契約内容をご確認いただくため、満期案内等により更改内容をご検討いただけるよう努めています。

◆ 適切な販売に向けた態勢整備

  • 当社は、役職員および保険代理店が商品・サービスの提供を適切に行うために「勧誘方針」を定めています。

勧誘方針

  • お客様のニーズに沿った商品・サービスの提案やお客様に十分にご理解いただくための情報提供が適切に行われるよう、代理店に対する研修・指導に努めています。
  • 代理店自主点検や代理店監査により、代理店の体制整備状況の確認および改善に取り組んでいます。

方針4:わかりやすい情報提供

お客様が、販売される商品・サービス等の内容を正しくご理解いただけるよう、わかりやすい情報提供に努めます。

【主な取組み】

◆ わかりやすいパンフレット等の提供

  • お客様に商品・サービスの内容を十分にご理解いただくため、パンフレット、チラシ、公式ホームページ等を用いて、わかりやすい情報提供に努めています。
  • 商品の仕組み、補償内容、保険料に関する事項等の重要事項を記載した「重要事項等説明書」をお客様に提供し、ご契約に関わる重要情報を適切にご理解いただけるよう努めています。
  • ご高齢のお客さまには、商品・サービス等につきご理解いただけるよう配慮した販売・情報提供に努めます。

方針5:保険金のお支払い

当社は常にお客様の視線に立ち、お客様に寄り添った高品質なサービスのご提供を目指します。

【主な取組み】

◆ 事故処理サービス

  • 保険金のお支払いにあたっては、事故の解決に向けて的確なアドバイスを行い、迅速な対応と保険金支払いを実践し、お客様により多くの安心を提供できるよう努めています。

損害サービス基本方針

◆ 事故発生から解決まで

  • お支払いできる保険金、保険金請求に必要な書類、保険金支払いまでの流れなどについて、わかりやすくご案内しています。また、事故の進捗状況に応じた経過報告に努めています。

    事故発生から解決までの流れ

◆ 保険金をお支払いできない場合

  • 保険金がお支払いできない場合は、その理由について、担当者からわかりやすくご説明するよう努めています。

方針6:利益相反の適切な管理

当社は、お客様の利益が不当に害されることのないよう、利益相反の適正管理に努めます。

【主な取組み】

◆ 「利益相反管理方針」を策定し、利益相反取引の管理に努めています。

利益相反管理方針(概要)

方針7:運営方針の浸透に向けた取組み

社員や代理店が常にお客様本位の行動をしていくために、運営方針の浸透に向けた取組みを推進してまいります。

【主な取組み】

◆ 社員教育

  • 社員研修を通じ、役職員に対し本方針の浸透を継続的に図ります。また、その取組み結果の評価に努めます。

◆ 代理店教育・管理・指導

  • お客様に最適な商品・サービスを提供するため、商品研修やコンプライアンス研修等を通じ、代理店による「お客様本位の業務運営」の推進をサポートします。